Gixie ClockがWi-Fiに接続できない場合のトラブルシューティング

Gixie ClockがWi-Fiに接続できない場合のトラブルシューティング

Gixie Clockの特徴の1つにWi-Fi接続があり、これにより時刻の自動設定やスマホから各種動作の設定が可能になります。Wi-Fi接続がうまくいかない場合、この記事で紹介するポイントをチェックしてみてください。


確認していただきたいポイント

Gixie ClockがWi-Fiルーターやアクセスポイントに接続できない場合、以下の点をご確認ください。

Wi-Fiルーターが対応している周波数および通信の規格は正しいか

接続しようとしているWi-Fiルーターやアクセスポイントが、Gixie Clockとの接続に利用可能な周波数や規格に対応しているか確認してください。


Gixie Clockが対応しているWi-Fiルーターの仕様は下表の通りです:



項目

対応している仕様

周波数

2.4GHz

規格

IEEE 802.11b(Wi-Fi 1)

IEEE 802.11n(Wi-Fi 4)

IEEE 802.11ac(Wi-Fi 5)

IEEE 802.11ax(Wi-Fi 6)

チャネル幅

20MHz、40MHz


これらの仕様に対応していない、あるいは設定でこれらの仕様を利用できないようにしているWi-FiルーターやアクセスポイントにはGixie Clockを接続することができません。


各Wi-Fiルーターやアクセスポイントの仕様、および設定については機器の説明書を参照するか、メーカーにお問い合わせください。


Wi-Fiルーターとの距離が離れすぎていないか

Wi-FiルーターやアクセスポイントとGixie Clockの距離が離れすぎていないか確認してください。


Wi-Fiで利用される電波は距離とともに減衰するため、距離が離れすぎていると正しく通信できない可能性があります。


Wi-FiルーターとGixie Clockの間に遮蔽物がないか

Wi-FiルーターやアクセスポイントとGixie Clockの間に遮蔽物があると電波が届きづらくなる可能性があります。


特に金属は電波を吸収・反射しやすい性質があるため、鉄筋コンクリートの壁や金属製の棚、壁や床に使われる金属製の断熱材などに注意してください。


電子レンジやワイヤレスマウス、Bluetooth機器を使っていないか

Gixie Clockが利用している2.4GHzの周波数帯は電子レンジ、ワイヤレスマウス/キーボード、Bluetoothといった機器にも利用されます。これらの機器とGixie Clockを同時に利用した場合、電波の干渉により正しく通信できなくなるかもしれません。


また、テレビやIHクッキングヒーター、コードレス電話機なども干渉を起こす可能性があります。


ほかの家のWi-Fiルーターと干渉していないか

Wi-Fiの電波の干渉はWi-Fiルーターあるいはアクセスポイント同士でも発生します。特に集合住宅の場合、ほかの家のWi-Fiルーターやアクセスポイントとの干渉により通信状態が悪化するかもしません。


Wi-Fiパスワードが正しいか

Wi-Fiを利用する際は通信の暗号化が推奨されていますが、暗号化の利用にはパスワードが必要です。このパスワードの入力が間違っているとGixie ClockはWi-Fiルーターやアクセスポイントに接続できません。


正しいUSB電源アダプターにつながっているか

接続したUSB電源アダプターがGixie Clockが必要とする電力を供給できない場合、Gixie ClockのWi-Fi機能が正しく動作しない可能性があります。


Gixie Clockが対応しているUSB電源アダプターは、電流が1A以上、電圧が5Vのものです。


公共のWi-FiやフリーWi-Fiにつなごうとしていないか

Gixie Clockは公共のWi-FiやフリーWi-Fiには対応していません。必ずご自宅のWi-Fiルーターあるいはアクセスポイントに接続してください。


Gixie ClockがWi-Fiにつながらない場合の対処方法

以上の確認ポイントを踏まえ、Gixie ClockがWi-Fiにつながらない場合の対処方法を解説します。


Gixie ClockをWi-Fiルーターに近づける

まず、Gixie ClockをWi-Fiルーターやアクセスポイントに近づけてみてください。たとえばGixie Clockをこれらの機器の真横に置いた状態で接続できるなら、距離や障害物、電波干渉の問題が発生している可能性があります。


別のWi-Fiルーターにつなげてみる

もし別のWi-Fiルーターあるいはアクセスポイントをお持ちの場合、そちらにGixie Clockを接続してみてください。正しく接続できる場合、仕様や設定の問題、あるいはWi-Fiルーターやアクセスポイントの故障が考えられます。


別のWi-Fiルーターやアクセスポイントをお持ちでない場合、スマートフォンをホットスポットモードにしてGixie Clockを接続するのも1つの手です。

電子レンジやワイヤレスマウス、Bluetooth機器をオフにする

電子レンジやワイヤレスマウス、Bluetooth機器などの電波が出る機器をオフにした状態でGixie Clockの接続を試みてください。この状態で接続できるのであれば、機器間で電波の干渉が起きている可能性があります。


Wi-Fiルーターのチャネルを変更する

ほかの家との干渉を避けるため、Wi-Fiルーターやアクセスポイントが利用するチャネルを変更してみてください。


変更方法は機器のマニュアルを参照するか、メーカーにお問い合わせください。

壁のコンセントにUSB電源アダプターを接続する

Gixie Clockに利用するUSB電源アダプターを、壁のコンセントに直接接続してみてください。多数の機器が接続されている、いわゆるたこ足配線状態での利用は推奨されません。


また、パソコンやテレビ、AV機器のUSB端子にGixie Clockを接続することも推奨されません。Gixie Clockの動作には1A以上の電流供給が必要ですが、これらの機器のUSB端子は十分な電流を供給できない可能性があります。


それでも解決しない場合はサポートまで

この記事で紹介した内容を試しても改善されない場合はお手数ですがAZUREST.shopのお問い合わせフォームからご連絡くださいませ。